花粉症は改善可能!

この記事は2分で読めます

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

今日もブログへの訪問、
ありがとうございます。

慎です。

四月に入り、だいぶあったかくなってきましたが、
春と言えば
「花粉症」
に悩まされている人が多いですよね。

東京に行けば3割以上の人がマスクをつけて、
目をかゆそうにしていたり、鼻をかんだり…

そんな現代人を悩ませる花粉症。

よくある対処法としては
病院でアレルギー検査をして
何アレルギーかを調べて薬を飲んだり、
乳酸菌がいいとの情報からそれが含まれるものを飲んだり…

でもそれは改善というよりかは
症状を抑えるという感じですよね。


まずはなぜ花粉症になってしまうかですが
単純にスギがおおすぎ…
ということもありますが、

基本的には化学物質の取りすぎと
感情やストレスの結びつきです。

現代人は自然のものではなくて
人工的に加工されたものや
人工的に作られたものを取りすぎているので
それは身体が乱れる状態を作ります。

その乱れに
・恐怖
・悲しい
・辛い
といった感情がプラスされて
花粉に対して過剰反応して
花粉症という状態になります。

そう考えると
化学物質は今の世の中、完全に摂取しない
なんてことは不可能に近いので、
感情の方を解放していくと花粉症は
改善されるということがわかります。

あとは実際気持ちの問題もあったります。

メディアなどで花粉症について
たくさん取り上げられることで
ちょっと目がかゆかったりしてくると
「あれ?自分は花粉症なんじゃ?」
「花粉症はいやだ!」

みたいな。

そもそも花粉は木々が繁殖するために飛ばしているもの。

結局は自分の食生活や生活習慣、
ストレス、感情などによって
自分が過剰反応起こしているだけなのに
さも花粉が悪いみたいな扱いも可哀想ですよね。

結局は自分次第ですが、
感情やトラウマなどが結びついていると
ずっと花粉症からは解放されません。

そういう解放も
「身体に訊く」
ことで行うことができます。

僕は一人でいろいろできるので
今年珍しく花粉症が出たので
解放してみました。

すると次の日からは
目のかゆみや鼻水が改善され
今はなんともなく生活しています。

僕みたいなぽっと出の花粉症は
割と簡単ですが、長年花粉症だったりすると
何回かやる必要などもありますが、
花粉症はほぼ100%改善可能です。

しかし、
ここまで多くの方が花粉症になっているということは
それだけ現代社会にいろんな負の感情や
ストレスがあるということでもあるので
いろいろと考えさせられますね。


ということで今日は東京に行って気になった
「花粉症」
についてでした。

改善してほしい!という方がいらっしゃったら
出張するのでお問い合わせしてみてください。笑



ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • 学生
    • 2019年 4月21日

    うーん。「化学物質」が何をしてるのかがよく分からないのですが、自然にある物質を人工的に作ったものと、自然にあるのを取ってきたものとは何ら違いはありません。また自然にあるものでも体を乱すものは沢山あります。自然と人工を対立させるのは理にかなってると思えないのですが、いかがでしょうか。

      • bewater
      • 2019年 4月21日

      ここで言う化学物質は人工甘味料や遺伝子組み換えのような製品をイメージして書いていました。
      やはり言葉で説明するのには少し無理があったかもしれません。
      おっしゃられる通り、自然のものでも身体を乱すものはあります。
      なので完全に対立だとは僕も思っていません。
      もう少し言葉を選びながら書いてきます!
      ご指摘ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介
名前:坂口 慎
出身地:富山県
バスケ歴:18年
古武術を独学で5年、そこから限界を感じていたときに「武学」に出会う
今ではその武学をバスケに応用し、クリニック、オンライン講座などで広めている
クリニックのご依頼はお問い合わせからご連絡いただけるとありがたいです

オンラインシュート講座

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。