すべてのことは自分が起こす

この記事は2分で読めます

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

今日もブログへの訪問、
ありがとうございます。

慎です。

今日は日常をシェアしていこうと思います。
(たいしたことではないです。笑)


先日、友人に超絶勧められた
「ブザー・ビート」
を借りるためにTUTAYAへ行きました。

バスケドラマでは有名ですよね。

並べられているDVDのハ行を探し、
「ヒ」
から始まるところを見つけました。


すると探す間もなく、
「これは運命だ」
「俺(DVD)を取れ!!」

と言わんばかりに、

「ブザー・ビート」
が全話そろって並んでいました。


「あ、山Pが呼んでいる」
「これが今日の運命か」
「素敵」

なんて思いました。


そして、DVD5枚を大人借り。

意気揚々とTUTAYAを後にしました。


家に帰ってからすぐにDVDプレイヤーを起動。

友人が超絶お勧めの
「ブザー・ビート」
がいかなるものか?


その原理原則を見つけてやる!

なんて思いながら。


そして、始まりました。


最初はお父さんと野球をやっているシーン。

「あれ?バスケのドラマだよな?」
「あ、これからなにか展開あがあってバスケに転向するのか!」


期待に胸を膨らませて観続けます。


10分後…

「あれ?主演て確か山Pだよな?」

山Pが出るということは知っていたのですが、
一向にでてきません。

出てきたのは
Mr.オリーブオイルもこみち


「これ店員がDVD間違えたのかな?」
と思い、DVDを取り出してみても
「B☆B」
と書いてある。

「これブザー・ビートだよなぁ。」

「パッケージはどうだ?」

「……ん?」






「ブ【ラ】ザー・ビート??」


僕はすぐさま観息自浄しました。
吸うのを意識して~
切り返しを意識して~
吐くのを意識して~
全体を意識して~

そしてもう一度パッケージをみました。

そこには紛れもなく、
「ブラザー・ビート」
と書いてありました。


「これが運命かぁ。」

「こんな時でも自分の間違いを正当化せず、
 明確化させることで次なるパワーにする」

「確認、連絡、報告が大切。」

学びました。


店員さん、疑ってごめんなさい。


いや、待てよ…
DVDのディスクが文字だけだっ…(ry

DVDさん、ごめんなさい。

パッケージにはしっかりと
「ブラザー・ビート」
と書いてあります。


すべての主体は「自分」

すべての事象は
「自分」
によって起こされる。



以上。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介
名前:坂口 慎
出身地:富山県
バスケ歴:18年
古武術を独学で5年、そこから限界を感じていたときに「武学」に出会う
今ではその武学をバスケに応用し、クリニック、オンライン講座などで広めている

オンラインシュート講座

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。