異次元クリニック

この記事は2分で読めます

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

どうも、慎です。

久しぶりの投稿となりました。


久しぶりになってしまったのは、
今月はやけにクリニックやら講座やらで
インプットとアウトプットが
目まぐるしく行われていたからです。

そんな今日も地元の中学校に
「身体の使い方」
ということでいろいろやってきました。


人が自分の身体の価値に気づき、
活き活きとしている姿

いつ見てもいいもので、
こちらもエネルギーをもらえます。

これが人の本来の姿だよな。
と最近特に思います。


今日はそんな僕がやっている
異次元クリニックについて
書こうと思います。
(自分で異次元とか言っちゃいます。)


今月の初めに新世界バスケのご縁から
ある大学の男子バスケ部で
クリニックをさせていただきました。

コーチからは
「なんでもやっちゃってください笑」
と暖かい言葉をいただいていたので、

なんでもやらせていただきました。


その簡単な内容はこちら
・礼法
・站椿功
・潜在意識を体感する
・チームビルディング
・水になるには?
・ウォータードライブ
・武学的身体動作


クリニックは2日あったんですが、
半分以上は武学についてやりました。

一応ウォータードライブについても
練習法などやっていき、
習得して見違えるほど1対1が
上手くなった選手もいました。


ある選手からは
「バスケ一旦やめて、武学やるわ!」
と言ってもらえ、嬉しいかぎりでしたね。


彼が感じたのは
バスケなどスポーツをする前に
もっとやるべきことがある

ということだと思います。

それだけ僕たちというのは
未熟な身体のままスポーツに取り組み
未熟な身体のまま上手くなってる

ということです。

それを教えてくれるのが
武学
というエッセンスです。


武学はすべて身体で感じられるので
再現性があります。

あなたの身体がそう言っている

これが全てです。

誰がそれを間違っていると言おうと
その人の身体がそう言っているのだから
それ以上のものはありません。


なので、例えばバスケで言えば
・シュートフォーム
・パワースタンス
・ディフェンスのスタンス
など、すべて身体に訊けばいいのです。

それを
・有名な方がこう言っていた
・あるクリニックでこう言っていた

だから生徒にもそれを徹底させるというのは

結局は
・有名な方
・クリニックの講師
のそれぞれの視点でしか
見れていない
のです。


それで身体に合わないことをずっとやってしまったり
最悪の場合は身体を壊したりする子もいる
ということを
指導者には知ってほしいです。

要は指導者がその子にあったやり方を
見つけてあげられればそれでいいのです。

その方法を僕は武学を使って
広めていきたい。

今はそう思っています。


クリニックをやると
今のバスケ界の問題点も
いろいろ見えて来ますね。


今後も武学を通して、多くの人に
自分の身体の素晴らしさを知って、
自分自身に価値を持って、
人生を楽しく生きて欲しいですね。


クリニックについては頼まれれば
基本的にどこでも行きます。

もしご興味ある方は
コメント、TwitterやFacebookなどから
僕にご連絡ください。

今月はあと二回
地元と京都でクリニック。

楽しい世界をもっと楽しく。


ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 09.07

    胆力の強さ

    • オレお
    • 2017年 12月15日

    恐れ入りますm(._.)m

    京都に住む者なのですが
    今月開催されるクリニックというのは、突然参加させて頂けたりは出来ない集まりでしょうか?

    • オレお
    • 2017年 12月15日

    何度もすみませんm(__)m

    偶然、参加させて頂ける繋がりが出来まして、先程のコメントは
    こちら側の先走った行為として無視していただいて構いません。

    申し訳ありません。

      • bewater
      • 2017年 12月20日

      オレおさん、コメントありがとうございます。
      うまく繋がりがあってよかったです。
      当日参加されるということですかね?
      その時はどうぞよろしくお願い致します ^^)

    • あっさー
    • 2017年 12月19日

    コメント失礼します。
    僕は武学籠球さんのブログやTwitterを見てタントウコウを始めましたばす部に所属している高校生です。毎日欠かさずにやり1ヶ月半が経ちました。
    すると自分でもはっきりと分かるくらい身体の調子が良くなり、シュートの精度も目に見えて向上しました。
    その間一切の筋トレをしなかったのに前よりもボールがスムーズに飛んで行きます。周りの部員も興味を持ち一緒に取り組んでくれる人も出て来ました。
    もしよろしければ、他の胆力を上げる稽古があれば教えてください。Twitterで裸足ランが体に良いと聞いたので3週間くらい前から裸足ランをしています。
    お忙しいと思いますがお返事頂ければ幸いです。

      • bewater
      • 2017年 12月20日

      あっさーさん、コメントありがとうございます。
      站椿功、裸足ランの実践素晴らしいですね。効果も感じられており、なによりです。
      胆力を鍛えるには站椿功が一番です。ほかには稽古法がありません。
      站椿功は最高の稽古法なので。
      これからも共に功夫を積んでいきましょう。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。