身体に訊く:実例と長友選手

この記事は3分で読めます

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

今日もブログへの訪問、
ありがとうございます。

慎です。


今日は自分の実体験から
「身体に訊く」
ということについて書いていきます。

実は今日の朝起きてから
お腹がずっとぎゅるぎゅるしていました。

下痢や便秘ってわけでもなく
なんか氣持ちの悪い感じ。

さすがに氣になって仕方なかったので
「身体に訊く」
ことで治す方法があるか探してみました。


すると、身体は
「ある」
の反応を出しました。

そのままその方法を探るために
どのような方法か聞いていくと、

「コンビニ」
で反応が。

僕の家の近くには3つコンビニがあるので
どのコンビニがいいか訊きました。

セブンイレブン?
身体「違う」

ローソン?
身体「正解」

ファミリーマート?
身体「それも正解」

ローソンとファミリーマートはどちらがいい?
ローソン?
身体「違う」
ファミリーマート?
身体「正解!」


今日はファミリーマートと反応が出たので
すぐさまファミリーマートへ。

まずは飲み物か食べ物どちらかを訊くと
「食べ物」
という反応。

次にその食べ物はどこにあるか訊いていく。

するとパンコーナーにそれはあると
身体が教えてくれました。

そこからどのパンがいいかをチェック。

出てきたのは
「北海道メロンパン」

「よかった~嫌いなものじゃなくて…」
と思いつつそれを購入。


あとはメロンパンをどれくらい食べればいいかを訊いて、
「半分」
と出たので半分おいしくいただきました。
(残り半分は後でおいしくいただきました)

そして、その数分後…
お腹のぎゅるぎゅる感と氣持ち悪さは
なくなりましたとさ。



普通コンビニのある商品を食べたら
お腹の調子がよくなった。

なんてことはほとんどないですよね。

それに世の中の情報では
コンビニの商品というのは
・食品添加物
・使われている食材の質

などが取り上げられて、あまりいい印象は
ないのではないでしょうか?

しかし、身体が北海道メロンパンだと言っている。

脳よりさきに創られた身体がそう言っている以上
信じるしかないですよね。笑

こんな感じで
「身体に訊く」
というのはさまざまなことに応用できます。


例えば以前、サッカー日本代表の長友選手が
こんなツイートをされてました。


これも身体に訊けばすぐにわかります。

・寝た方がいいのか?
・どれくらい寝ればいいか?
・すぐ寝れる方法はあるか?

など。

「答えは自分の中にしかない」

それを
「外に求めてはいけない」


というのは前回の
武学とは自分を知る至高のツール
でお話しした通りです。

外にはなにも答えはないですからね。

自分の内から出てきたものこそ答えです。


どんな人も
「身体に訊く」
ということはできたらいいですけど

長友選手のような常に身体と向き合うことが必要な
「アスリート」
の方々にはぜひとも知っておいてほしいなと
強く思います。


有名になればなるほどいろんな情報が入ってくるでしょうし、
それを一つ一つ試している時間もないでしょうし、

「身体に訊く」ことができれば
それらを適切に選択して、

よりよい状態を常に維持して練習や試合に臨めて、
パフォーマンスの向上にも繋がるでしょう。


世の中誰しもがそのように選択できるように
「身体に訊く」
ということは早急に広めていかなければと思いますが、

焦らず輪を広げていこうと思います。

「身体に訊く」
ということにご興味のある方は
団体、個人構わず、クリニックの依頼は
いつでもお受けしているので、お問い合わせください^^




では今日はこの辺で。

ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介
名前:坂口 慎
出身地:富山県
バスケ歴:18年
古武術を独学で5年、そこから限界を感じていたときに「武学」に出会う
今ではその武学をバスケに応用し、クリニック、オンライン講座などで広めている
クリニックのご依頼はお問い合わせからご連絡いただけるとありがたいです

オンラインシュート講座

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。