自分の価値に氣づく長野クリニック

この記事は2分で読めます

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

今日もブログへの訪問、
ありがとうございます。

慎です。

今日から三日間連続で
最近あったクリニックについて
書いていこうと思います。

まずは10日にあった
「長野クリニック」
です。

この日は朝少し余裕を持って出発したのですが
急な腹痛に見舞われ、10時開始のところ、
10時ちょうどに着いてしまうという失態。

しかし、僕の腹痛という情報に
みなさんが笑ってしまっていたとのことで
それはそれでOKかなと思いました。笑

あとは良い場などに行くときは
身体が反応したりするのですが、
その反応として腹痛が出たとも考えられます。

実際、今回ご依頼してくださった
田村さんが経営する
「整体院SUN」
は場、人、物に対して常に礼を尽くしており、
非常に清潔感のある整体院でした。

おかげさまでクリニック自体は
何事もなく楽しくできました!

今回の長野クリニックのテーマは
「志」
について。

「志」という言葉は聞いたことあるかもしれませんが
なかなかはっきりとどんなものか答えられなかったり、

意識が高い人たちが持つものというイメージがあったり、

なぜ持つ必要があるのかわからなかったりすると思います。

まずはこれらをはっきりさせるため、
今、世界で起きている問題から
その後どうなってしまうのか?
では自分ができることは?

など掘り下げていき、

自分はこれからなにをするべきなのか?
について深めていきました。

次に
「夢と志の違い」
を明確にし、
身体でもどんな反応がでるのかチェックして
さらに「志」の必要性を体感。

そこからは
「自分の志」
について深めていきました。

みなさん、自分なりの「志」
が少しでも明確になっていたみたいでよかったです。

後半は普段から発信している
・礼
について深めていくことと
参加された方の知りたいことということで
・自分に合った神社参拝法
・「日本」について
・「世界」について

・水になるには?
という少しマニアックなところまで
お話をさせていただきました。

僕たちは今、「日本」という場所に住んでいますが、
「日本」をいろんな方向から観ていくことで
いろんな疑問が生まれてきて、
そこを「世界」と繋げたり、
歴史や神勅といったところに繋げたりして
お話しさせていただきました。

僕も過去はそうでしたが、
「自分は何も知らなさすぎるな…」
と参加者のみなさんも思われたようでした。

何も知らないというか情報がありすぎて
なにをどう自分の知識として入れておけばいいのか?
という感じですかね。

それを知ったから何なんだという話でもあるのですが
知っていればいろんな情報に惑わされることもなくなりますし、
損はないと思います。

自分にとって必要な情報を
取捨選択していけるようになれば
ズレが出ることも少なくなりますしね。

「水になるには?」
については体感するのが一番早いので

参加者さんに結構強く腹パンしてもらい、
その衝撃を吸収して無にされる感覚を
体感してもらいました。

「結構強くやっちゃった!」
と思ったら僕は平然と立っているので
びっくりされてましたね。笑

その他にもいろんな身体の不思議についてやっていき
「自分の身体はこんなことができるんだ…」
と体感してもらうことで
「すでに素晴らしいものは持っている」
ことに氣づいてもらいました。

と氣づけば10時から始まったクリニックが
あっという間に終了の17時を迎え、
みなさんと振り返りをして終了。

楽しい一日を過ごすことができました。

参加者さんの感想はこちらにまとめてありますので
ご覧になってみてください^^

長野クリニックは定期的にやっていくので
もし次回参加してみたいという方は
是非ご参加ください!

では今日はこの辺で。

次回は
「初のプロ選手に武学クリニック!」
です。

ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 07.10

    メンタルと体

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介
名前:坂口 慎
出身地:富山県
バスケ歴:18年
古武術を独学で5年、そこから限界を感じていたときに「武学」に出会う
今ではその武学をバスケに応用し、クリニック、オンライン講座などで広めている
クリニックのご依頼はお問い合わせからご連絡いただけるとありがたいです

オンラインシュート講座

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。