ウォータードライブ誕生秘話?

この記事は2分で読めます

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

今日もブログへの訪問、
ありがとうございます。

慎です。

今月の14日から募集を開始する
「ウォータードライブ講座」

今日はその誕生秘話でも話そうと思います。
(秘話ってほどのものではないが…)

あれは合気道の達人であった塩田剛三先生が
若いころ魚の動きを観て動きの研究をしていた
という話を聞いて、

僕もYouTubeで川の中の小魚の映像を
じっくり観ていたときのこと。

動画がもう終わりに差し掛かったとき、
水中の映像から川を映している映像に変わりました。

流れは少し速めで岩も多い川。

それをじっと観ているとき、
ほんとなにかが降りてきたように
「あ、これでドライブすればいいのか」
と思いました。

この岩の間をスルスルと流れていく水のように…

岩との接触の衝撃をうまく吸収し、
スルっと抜けるエネルギーに変換する。

これならフィジカルの差を埋めれるのではないか?と。

イメージも鮮明にすることができたので
当時トレーニング指導していた高校生相手に実践。

すると、スルスルといとも簡単に
抜くことができるではないですか!

相手がいくら止めるために接触してきても
その接触を前への推進力に変えられるので
止められない。

これは面白い発見したなー!

名前は水のように抜いていくから
「ウォータードライブ」
でいいかー。

これがウォータードライブの誕生秘話で、
4年前の話。

漫画にありそうな名前ですが、
これ以外に表現方法がない…

その後、原田君と発信を始めてNBAを観るようになり、
Hardenが同じようなドライブをしている映像を発見したのが
3年ほど前。

そこから自分でいろいろ試していく中で
武学と出会い、本当の意味で
「水になること」を理解したのが
1年半前。

今は水の状態から
「氣体」
になろうと稽古に励む日々。

という感じです。

氣体は掴もうと思っても掴めないですよね。

そんな次元に早く行ってみたいな~と
勝手に妄想しています。

とこんなオカルトのようなこと言ってますが
講座の内容は身体でちゃんと実感できるもの
ばかりなので安心してください。笑

僕レベルでできるので
誰でも稽古すればできるようになります。

それを体感していただけたらなと思っています。

リアルタイムで参加された方々は
それぞれの人生に活かし、
どんどんおもろい状態となっているので
再募集で参加される方々の反応と
これからが楽しみで仕方ありませんね。

僕も負けないようにしっかり稽古していきます。


では今日はこの辺で。

ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2017 09.07

    胆力の強さ

  2. 2017 07.10

    メンタルと体

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介
名前:坂口 慎
出身地:富山県
バスケ歴:18年
古武術を独学で5年、そこから限界を感じていたときに「武学」に出会う
今ではその武学をバスケに応用し、クリニック、オンライン講座などで広めている
クリニックのご依頼はお問い合わせからご連絡いただけるとありがたいです

オンラインシュート講座

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。