実際に会うことの大切さ

この記事は2分で読めます

Facebook にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

今日もブログへの訪問、
ありがとうございます。

慎です。


今日は台風が日本上陸ということで
かなりいろんな情報がSNS上に上がっていますね。

僕もそんなすごくなければ
海の高い波でも見に行こうと思いましたが
断念しました…

みなさんも今日はお家でゆっくりしましょう。

と取り留めのない話は置いておいて、


今回は先日、僕が主催して行った
「東京武学クリニック」
についてシェアしていこうと思います。

なんと東京クリニックと言っておいて
東京出身の方は一人だけ。

あとは
北海道、岡山、京都、栃木、埼玉
など各地から集まっていただき、
ほんとありがたい限りでした。


今回集まった方々は僕の
「ウォータドライブ講座」
に参加されている方のみだったので

講座の内容をさらに深める
という形で進めていきました。


実際に講座を進めてみると
普段なかなか対人ができてなかったり、
稽古仲間がいるけどやり方が
合っているか不安だったり


オンラインでの限界を少し感じました。

それも当然で
動画の情報量はせいぜい数ギガ。
(パソコンでデータ容量を観ればわかる)

実際に動いているのを観たり、
実際に触ってみたりして得られる情報量は
計り知れない数値になります。

ということもあって
AIなどに人間の動きを簡単には
プログラミングできないのですが…


やはり
オンラインでは情報提供。

最終的には実際に会って、
みんなで楽しく稽古。


これですね。


かといって
オンライン講座は微妙とかではなく
オンラインも遠くの人に情報を提供できる
という素晴らしいものなので
しっかりやっていきます!

次はDF編にしようかと思っている…


話は戻して、

クリニックでは実際に僕の身体に
触れてもらうことによって

・自分との違い
・良い状態とはどんな状態か

を知ってもらいました。


対人でできていない人は
少しうさん臭さも感じていましたが、

ちゃんとやってみると
本当にその通りにになるので
驚いていましたし、

いつも対人でやっていた方は
普段出てきた疑問を解決させ
さらに理解度が深まっていたようでした。


自分の身体はすべて知っている
ということを身をもって体感していただきました。

やはり身体からやっていくと
スッと入っていくのがクリニックをしていると
本当に感じます。

それなのに普段は
思考や感情に支配されすぎていて
それゆえに窮屈さを感じている人が多いのかなと
周りを見ても思います。

世界はすでにとても面白いことで
溢れています。

全国にたくさん同志を増やして、
みんなで面白い世界をさらに面白く
していきたいですね!


今回はざっくりですが
こんな内容でやっていきました。

・武学とは
・禮について
・身体に訊く
・好き嫌い
・抽象度の外に出る
・站椿功


僕の講座に参加されていれば
わかるないようですが、

知らない人はなんのことやって感じですね。笑


今後は
・北海道
・埼玉
・関西のどこか
でクリニックを開こうと予定中ですので

興味があって、お近くでしたら
是非参加してみてください^^


最後に今回参加された方の
振り返りもシェアしておきます。

ご覧になってみてください。

振り返りまとめ1
振り返りまとめ2


では今日はこの辺で。

ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

自己紹介
名前:坂口 慎
出身地:富山県
バスケ歴:18年
古武術を独学で5年、そこから限界を感じていたときに「武学」に出会う
今ではその武学をバスケに応用し、クリニック、オンライン講座などで広めている

オンラインシュート講座

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。